06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

銀行強盗目撃!? 

そう言えばジャカルタから暫く様々な虫の影響があったのか不眠症なってたんですがメルボルン入ってからは逆に毎日異常に眠いZzz今日もどうゆう訳か昼前に起床。

夜は以前書いたように本当にやることないのですぐ寝てるんですけどね
顔が欧米人で英語ペラペラならパブやクラブ繰り出して馬鹿してもいいけど所詮アジア人だし英語難しいからなぁ、今夜は妙にエロい格好したおねーちゃんが多いな、若い奴はクラブ。年寄りはカジノ。がAUSスタイルだと前ツアー会社の人は言ってたな。欧米人は本当美男美女が多いわ・・・

先日夜の街を散策してると人気の無い倉庫街のような所に迷い込み暫く歩いてると、ポツンとあった銀行ATM(建物併設のガラス張り中設置)で警報ブザーが突然鳴り響く、影の中から猛ダッシュで走ってく男二人・・どう考えても強盗だと思うが周りは誰もいなく、シチュエーション的に犯人扱いされるのも嫌だし面倒に巻き込まれるのも嫌なので足早に歩いて無視を決め込む。
エリアによるのだろうけど住宅街でもかなり暗いし人気がほぼ無く強盗殺人レイプ等の犯罪に巻き込まれたり仮に病気でその場で倒れこんでも誰も気づいてくれないんじゃなかろうか・・・AUSは治安はいいというけれど夜の独り歩きはちと怖いかもしれんですね、女性一人じゃなおさらか。

昼前に起床すると今日は晴れていたのでそそくさと準備をしてやっとこさ観光開始。

僕の根城はサザンクロス駅近くのバッパー、そこから歩いて5ブロック先のフリンダースst駅&セントポールズ大聖堂まで向かう。フリンダースstを東に10分も歩くと徐々に目に入ってくる大きな駅、建築物に関してはさっぱりだが絵になるね~

IMG_3112.jpg夕焼けの時間でもないのだが妙に日に照らされ黄金色に光る駅舎

IMG_3119.jpg駅の正面入り口からはセントポールズ大聖堂。1891年建造のメルボルンの三大ゴシック建築の一つだとかなんとか、ようわからんがまぁ綺麗っちゃ綺麗

そこから左に曲がって北へ向かえばそこは目抜き通りのスワンストンstになり駅も近いのか観光客やら現地の買い物客だとかでごった返してきます。メルボルンの中心地は綺麗な碁盤の目のようになっていて分かり易い、2ブロック先にはコリンズst 4ブロック先にはパークstがありブロックアーケードにロイヤルアーケードという1870年から続くこの町で最も古いアーケードがあります。中は全て”高級”貴金属にアンティークや衣料店があると・・

IMG_3121.jpgパークstかな、観光客用の馬車だけど馬がめちゃくちゃデケー!

IMG_3122.jpg同じくパークst

IMG_3128.jpgパフォーマーがいっぱいでこの人らは4人で石像のフリ。他にもアボリジニのミュージシャンやインド人のギタリストに似顔絵描き屋なんかもいました。

IMG_3136.jpg裏路地にはアーティステックな落書きがいぱ~い。グラフィティっていうんだっけ?

すこし寄り道するも北上開始で目的の旧メルボルン監獄と拘留所に向かう。1845年から使用されていたふる~い刑務所ですね。中には当時の様子や拷問具だとかに有名な囚人さんがいたようで彼に関する人物史のようなものが展示(ネッドケリーさんという集団で武装してやりたい放題やってた方らしい、映画も作られてたみたいね)

警察施設の方では30分に一回位でチケットあれば簡単なツアーしてくれます、アメリカドラマのプリズンブレイクのような雰囲気なんだけど、看守役のガイドさんが冗談交えながら「壁に両手をつけ!」とか「返事はイェッサーッ!と大きな声で!!」とか指示をだしつつ見学で疑似収監者の体験をさせてくれて面白かったです。

IMG_3139.jpg内部は三階建て、ここは独居房のあるエリア。絞首台もあって数百人ここで死んでるんだけどお化けでないんかな、チケット売り場のバイトはちとしたくないですね

IMG_3149.jpgこっちは警察施設の拘留所の牢屋内。

IMG_3152.jpg同じく拘留所

本当はそのままカールトンというエリアに抜けたかったけど雨も降ってきて見学予定の施設が閉館だったんであまり期待していなかったロイヤルアーケードに戻りじっくり見学。

IMG_3175.jpg結婚式用のスナップかなんか撮影してたチャイナ系夫婦、路地占拠で白人に煙たがられてたわ、でもまぁ素敵な写真に仕上がるでしょうね、そういやこの町AUSの中でも最も人種多様な所みたい、中国 韓国 ギリシャ インド ベトナム フランス でもやっぱ欧米人は見分けつかんわw

IMG_3170.jpg期待してなかった所に目茶苦茶可愛いお店発見!!店名「スペルボックス」

IMG_3173.jpgショーウィンドウには梟さんやら可愛い雑貨がテンコ盛りです。この時点でかなりビビビ!とアンテナが反応

IMG_3167.jpg店内には所狭しと雑貨が!!僕ハリーポッター真面に見た事ないけどあの世界そのままな感じ。タロットカードだとか五芒星のデザイン物に不思議な石やらランプに仮面などなど、なんだか魔法使いがいそうな雰囲気。こうゆう店多分日本じゃ絶対ないんじゃないかな、売ってる品も大量生産物とかじゃなく店主が買い集めて売ってるような感じで気に入った指輪も一点物でサイズが合わず泣く泣く断念。値段は決してどれもバカ高い訳でもないしかなりおすすめ。

IMG_3166.jpg仮面舞踏会には是非これを。買ってる客いた(笑)

IMG_3169.jpgお土産物かな、綺麗な筆。12ドルとかそんなもん

IMG_3176.jpgこっちは別の人形屋さん。う~ん可愛い><

IMG_3160.jpgロイヤル~とブロック~の間にあるカフェの通り。雰囲気がやたらとお洒落すぎっ!!
スポンサーサイト

[edit]

« お洒落番長AUS人  |  メルボルン 近況報告 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://buhijiro.blog.fc2.com/tb.php/88-2c3be5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。