07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

プラハ(プラグゥね) 

本日夜行バスに乗り8hイギリスの首都ロンドン到着。

オランダのアムステルダムは湿度が高い為そこまでの寒さではなかったけど体感的にはスコットランドから急激に気温が下がってる気がしますね、ほぼ寝れずクタクタになりながらチェックイン待ちし3h程爆睡しておりました。最近気候のせいか膝に腰が悲鳴をあげておりますえ(_ _;)

今日はハロゥインだったみたいですね、中華のファストフード店でテイクアウト待ちしてたらいきなし子供がわんさか「トリック&トリートォ~!」と叫びながら雪崩れ込んできてちょっとビックリしました。アメリカ文化だと思ってたけどイギリスでも馴染み深いのか店側もいつもの事なのか飴やらチョコバーやら用意してて子供たちに配ってましたね、年に一回の仮装でお母さんもニコニコ一緒にもらってるし可愛らしかったですねぇ

チェスキークルムロフの滞在後は首都のプラハに移動

旧市街広場に天文時計の見学。

毎正時死神さんが鐘を鳴らし12使徒が出てきて最後に鳩が鳴いて終わりで結構有名らしい

待ってみたら鬼ショボで観光客達もみんな「え!?これだけ?」ってリアクション(笑)広場には大道芸人がいっぱいで旅人にはプチ有名な空気椅子の人や大掛かりな機材を使ってジャンピングショウやってたり種類は様々で結構楽しめますね。

IMG_8640.jpg
広場入口かな

IMG_8652.jpg
問題の天文時計、見る価値なし!

IMG_8638.jpg
兄弟でやってるのかな

IMG_8647.jpg
他の都市でも見ました!って話しあって、ここらの国ではプチ有名な芸らしい、ネタは右手のポールがキモです。話題になったのは芸してる間は座ってるだけだからいいけど始める時と終わる時いかに人に見られないようにするかが問題ですよね

IMG_8662.jpg
この人らの芸は見応えありましたね、前半はジャンプしまくり後半は元体操選手なのかな?逆立ちしながら衣類を全て脱ぐという荒業、音楽もストリップ風でMCもおるし本格的だったGJですな

IMG_8643.jpg
謎のサメ。顔見えてるしね

イスラエルで会ったタビトモと本来ブタペストで再開予定だったんだけど何故かヒッチハイクでトルコから向かってくるそうでもう逢えないかな~なんて思ってたらある晩いきなり宿に現れビックサプライズ。後日一日プラハデートしてみました(´・ω・`)

IMG_8663.jpg
歩き方マップから圏外のビアガーデンのリクエストがあったので向かったけどクソ遠かったな・・プラハを見ながらのビールはまぁ最高だったけど

IMG_8712.jpg
ヴァーツラフ広場

IMG_8672.jpg
遠くに見えるのがチェコの象徴でも使われるカレル橋

IMG_8684.jpg
他の国でも見たけど橋があると恋人達は鍵をかけたがる癖あるのかな、この鍵の数の何組が今現在も付き合ってるのか。。なんてひがんでみたり

IMG_8690.jpg
チェスキーでもみたスィーツ屋さん。チェコの有名なお菓子みたいですね、おっきいプレーンドーナツってだけで一度食べればもういいかな

カレル橋の入橋付近と橋からの風景↓

IMG_8692.jpg

IMG_8694.jpg

IMG_8696.jpg

ここらの国々を回るのは今現在はイミグレーション自体はなくて国境の出入りが自由に簡素化されてるんすね、その名もシェンゲン協定。加盟してる国はヨーロッパほぼ全域(旧ユーゴスラビアの一部と東欧の一部を除く)これは旅人にはとても良い事なんだけど決まりがひとつあって「6ヶ月内に加盟国滞在は3ヶ月間まで」という縛りがあるんです、満3ヶ月滞在した人は非加盟国に6ヶ月いないと戻ってこれないというね、期日超えた人はとても厳しいらしく酷いと次回入国拒否とかあるみたいです。

まぁその協定があるからこそのユーレイルやユーロラインなどの国際列車や国際バスが発達してて便利なんだけどいかんせん高い・・次の目的地はポーランド南部の街クラクフだったんだけど調べた結果チェコ側の街まで電車で移動し徒歩で越境、ポーランド側の街からバスでクラクフを目指すという裏ワザ?でもないか、手法で移動することに

夜行列車はヨーロッパ初、コンパートメント方式がここらじゃ当たり前(向かい合わせの6~8人席で一部屋)プラハ駅のホームに着いたら車両の廊下から乗り出してる人多数で「なんじゃこら(・・;)?」

後にすぐ知る事になるんだけどヨーロッパの電車にバスは一等座席とかじゃない限り座席の確保はされてないんですよね。。なもんでいわゆる「早いもんがち」なんす

この時夜行列車と言う事は日中は観光で歩き通しで寝ながら移動出来ると思い込んでたもんだから乗車した瞬間絶句www座席どころか廊下すらスペースないやん・・ヨーロッパのクオリティの先入観があったから思わず取り乱して文句言いまくってしもた(笑)

IMG_8716.jpg
プラハ本駅には自由に弾いていいピアノがありちょいちょい腕に自信のある人が演奏して喝采浴びてました。これはお洒落だ、東京駅とかも置けばいいのにね。

IMG_8726.jpg
問題の座れない列車wまぁ目的地近づくに従って空いてきて最終的には座席座れたんだけどね、いい経験だったかな今思えば、でもどう考えても乗車率大幅に超えての販売は良くないと思います(-"-)

チェコはご飯とビールが◎物価も今思えばそこまで高くはない、人は隣国のスロバキアに並ぶ人の良さ、夜景はブタペストで堪能してたから見てないけど夜の旧市街なんかも綺麗みたいだし、今後のヨーロッパ記事まだ書いてない時点あれなんだけどランキング3位以内には入るお薦めの国じゃないかな。いつかまた行きたい国候補ですね。

ちなみにチェコのピルスナービールは元はドイツ。ドイツでピルスナーとは「標準のビール~」という意味で使われるらしい。だからチェコでピルスナーが絶賛されてるけど本家はドイツだぜ!っと言われたがヨーロッパの国の人達って自国の文化や習慣に誇りを持ってる人多い気する。例外的にポーランドの人達はロシア色が強いのか冷たい人多かったけど自虐的だったかな、他国の人に対して「お前の国ここおかしくね!?」とかなかなか言えないですよね?お世辞で親切だったよ~と伝えたら「嘘はいけないよ君!」とか怒られたし(笑)

おいしいお酒&食事リストに追加ですね。チェコ ピルスナービール&エッゲンバーグビール クネドリーキ&ザウアークラウト
スポンサーサイト

[edit]

« 近況報告ロンドン  |  ランキング3位には入るかな(^^)v »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://buhijiro.blog.fc2.com/tb.php/132-81d8c66e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。