FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

バラナシ前編 

2月某日アーグラー観光を2日で終えバラナシに移動(電車で12h?)

今現在すでにネパール入国の為かなり記憶があやふやなので前回記事も含め金額や時間等がかなり不透明です。インドに来た目的の一つガンガーをまずは見る!!そして気後れしなければ折角だし沐浴するべし!!深夜特急のイメージが強く相変わらず気は許せないであろうと思いきやかなりゆったり過ごせるいい街だった。

ここにきて初のドミトリーでWIFIフリーでルーフトップからのガンガーの眺めが半端ないババGH一泊100ルピー(ドミ)近場でドミがある有名宿はシヴァGHフレンズGH久美子の家。フレンズ以外はみんな葉っぱ系宿でしたw

丁度クンプメーラの関係でどの宿も忙しい時期の為値段は高め設定で満室が多く宿探しは多少難航するかもですね。普段はもっと静かに過ごせて値段も安め設定らしい、結局は需要と供給の問題って事ですね。

ゴアで知り合った女性繋がりで偶然初日にしてインド人ガイドと出会い知り合う、信用した理由は様々な理由からだけどコイツとその取り巻きのおかげでかなり楽しくバナラシ滞在が出来ました。ただ彼らは関係なくこの町はインドで一番のお気に入りになりました。朝は屋上のドミでサルの遊ぶ音で起こされそのまま屋上から日の出を見る、ガートに行きチャイで一服しつつ更に日の出鑑賞が日課。素晴らしい日々を過ごせたなぁ・・

文面は後日修正するとしてとりあの更新っす。

DSC_1207.jpg
毎晩行われていたプジャーと言われるお祭り。日本でも地元の神様に商売繁盛や厄払いや家内安全だとか願うけどこれは全部ひっくるめて神様おねげーしますだ~って事みたい

IMG_6002.jpg
同上、ヒンドゥー教徒の一体感、手拍子、歌あり結構楽しめる

IMG_6001.jpg
同上

IMG_6010.jpg
朝のボート乗船で日の出ツアー?僕だけ時間勘違いして後半のみ乗船

DSC_1239.jpg
本来はこんな感じですがまぁガートから毎朝みてたし悔しくはないんだからねっ(タダで済んだし!)

IMG_6018.jpg
毎朝みれる沐浴風景

IMG_6015.jpg
しっかしよう寒いのに毎朝みなさんやりますわw朝と夜だけは入る気がしない

IMG_6027.jpg
噂の裏路地はやっぱり迷路で翻弄されます。最初宿自力で探すのは厳しかった・・犬と猿と牛が凄まじい数いて噛まれた人も何人もいたし夜間の独り歩きはちょい慎重になる。数日も過ごせば多少道も覚えるけど夜はウンコ爆弾すごくて懐中電灯ないと厳しいです。まあようは慣れですね、二日目にもなれば速攻慣れたし余裕余裕
スポンサーサイト

[edit]

« バラナシ後編  |  観光都市アーグラー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://buhijiro.blog.fc2.com/tb.php/111-e08fb54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。