01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

フリーザさんもビックリ 

2月20日 首都デリー移動

ゴアでの快適な滞在にも別れを告げ次なる目的地インドの首都デリーに移動
アンジュナビーチのトラベルエージェンシーではデリーまでの長距離電車チケットの手配は出来ず日本人とコリアンに有名なマナーリーGHのみで手配可能(手数料めっさ高い)
約28hかけてニッザムディーン駅着安宿街は地下鉄乗り継ぎでニューデリー駅(デリー駅は隣接している)にて宿探し。ゴアで知り合った日本人女子とシェアして一泊
IMG_5791.jpg
結構途中途中10分位とまるのよね、みんなチャイ飲んだり軽食食ったり寛いで出発まち
IMG_5789.jpg
どんだけ電車好きなのかw決しててっちゃんではないんだが・・

翌日彼女に別れを告げ一人でも宿泊可能な宿に移動、デリー駅から西に伸びているメインバザール沿いにあるキーランGHチェックイン一泊550ルピー
IMG_5802.jpg
メインバザール沿いの最上階の部屋で眺めは最高だったのだが・・

今後の行程を考えるとビザリミットが3月3日なのでそれまでにネパールに脱出せねばならずあまりモタモタしてはいられない、今日中にデリー観光を終えて明日にはアーグラーに向かわねばならないので鉄道オフィスに向かう
予定では

デリー2日
アーグラー2日
バナラシ4~5日
+α移動時間

ところがどっこいバナラシ近郊の街で6年に一度の祭典クンプメーラという祭りがある関係でチケットが数日間かけてSOLDOUT!!クンプメーラとはインドにいるサドゥという謎の自己満修行を生涯かけてしてる半乞食に近い方達(一応修行僧?)が6年に一度インドの4大聖地に集まって全裸で謎の競技で競い合うという祭り。

仕方なくエージェンシーに助けを求めるとリコールチケットがあるから何とかしてやると無事チケット買える事に(どう見ても俺AUS人じゃねーんだけど平気なのか!?)んでも明らかに価格がやばい、正規価格の2倍以上の上にその先の不必要なトランスポートやらツアーやらも組ませようとしたり欲しいのはアーグラーまでとバナラシまでの電車チケットだけなのだが・・しかも今日中にデリー観光しなきゃなんねーのに交渉に2h弱とかワロス
何が何でもチケットだけは売ってくれないようなので+クンプメーラがあるなら確かに宿探しもきつそうだし祭りを是非見たいので、というかとにかく時間が足りない。
仕方なくデリーのレッドフォート往復とアーグラーでの移動とホテルも込みで申し込む、バナラシ以降の行程は全て自力でやる事に何とかしたが完全に負けたわ・・

と説明はここまで

情報によるとパッカーはインド北部を周る人が多いみたいだけど私は南部から時計回りで旅してる訳でして、一般的には北部は南部に比べると心底人がうざったいそうでしてこの町デリーにてモロ体感する事に・・

もうねデリー駅近郊にいるインド人絶滅して欲しいっすねw
アジア圏やらインドネシアで腹立つ事何度かあったけどここは異常だわ、海外きてこんなにも頭きてブチ切れた事ないっす、インドは大好きか大嫌いか両極端に別れるらしいけど自分はどうなんだろうか?もうちょい心に余裕があればそれすらも楽しめるのだろうか?移動で疲れてる時、具合が悪い時、時間がなくて焦ってる時、確かにキレやすい状態ではあるけれども・・

どこの国行っても親切にされるし思わず笑顔にさせてくれる奴はいるけど逆にうざい奴もいる。大都市になれば、観光が盛んな町になればなる程うざい奴の割合は増える、この町は首都とはいえその割合が半端じゃないしとにかくしつこい。

もう一度言いましょう、とにかくひつこい!!!
シャラップ!ファックユー!ってマジで言うの初だったわ

あ~もう今思い出すだけでイライラするー>w<;
デリー滞在2日間だけでの腹立つエピソード(一部だけで)↓

大体テメーの国にチップの習慣なんかねえだろうが!チップっつうのはあくまでいいサービスうけた際の感謝の気持ちなんだよ。いい奴だと思って接してたのに最後になって「日本人は欧米人と違ってチップくれるよねー^^」とか予防線張りやがって糞野郎がw奮発して50ルピーあげたらあげたで「アイムノーハッピー」死ねばいいのに・・

初対面なのに出会って3秒で、というか視界に入っただけで俺は友達になってるらしい彼らのオツムの中では(インド人もビックリですな)友達100人速攻で出来ますな

俺の恰好見りゃ金無いパッカーって分かるだろうが糞ビッチが!!

無理やり腕つかんで金くれとかせがむ乞食

俺の時計やらサングラスを本気でパクろうとするエージェンシースタッフ

超バッドな発音でガンジャ買ってくれとかひたすらついてくるキチガイ

ホテルじゃ俺が戻るたび従業員が総出でチップ目当てでやれランドリーだ飯だ飲み物だうるせえし疲れてるって言ってんだからほっとけや馬鹿が!!

どうして地下鉄駅までの数キロ移動で相場の何十倍もの値段をしれっといえるのか謎

道を聞いただけで無理やりバックマージン目当てでエージェンシーに拉致しようとする奴

うんこ山盛りの隣で超絶クセーのにそこで屋台やるとか馬鹿なの?www

なんつうか完全にどいつもこいつも舐めてんね旅行者を
僕を知ってる方は分かると思うけど平和主義者なんですよ基本的に
争い事は嫌いで話し合いで解決しましょうという考えなのだがそんなワタクシが何度マジでぶん殴ったろうかと思った事か・・
フリーザさん的に言うと「まったく人をイラつかせるのがうまい奴らだキィェエ~!!」な感じ?

持病の膝痛が悪化してて寝不足もあったし移動も重なって余裕ない状態でこれでもかと詐欺師野郎が津波のように押し寄せてくるもんだからもう夜には全て完全無視w言語障害を装って話しかけんなオーラ全開で帰還、そして今

ど~なってんだよ北インド!!南が恋しいぜまったく・・・
結果僕インド大っ嫌いが判明しまひたねコレ
一応フォロー入れとくと親切なインド人もいますですよ^^;
ここだけで一気に俺の中のインド株大暴落

くたばれインド人!!(詐欺野郎のみ)
リブミーアローン!!

完全に愚痴ブログだわこれw
あ、中部のハイダラーバードでイスラム過激派の爆弾テロあったみたい昨夜・・なんだってんだよインド、今日ムスリムのエリア行く時気をつけろってマジで言われたんだがそんなに危険なのか!?調べたらムンバイでも今泊まってる所でも爆弾テロあったり物騒な国だと今になって知る・・
IMG_5812.jpg
デリーのメイン観光地であろうラールキラー(現地ではレッドフォートの呼び名)ムガール帝国時代の建造物1639年とかの時代によくこれを建てたよインド人@@イギリスさんと身内の反乱軍にフルボッコにされて衰退してったらしい
IMG_5849.jpg
内部
IMG_5830.jpg
同上
IMG_5836.jpg
内部はかなり広い作りで広大な庭もあって寛いでるインド人多数、カワユイりすさんもいっぱい

ラールキラーから西に延びるチャンドニーチョウク別名銀の道も散策したがインドパワーがまさにここで味わえる。凄まじい喧噪と人の波、一本大通りから外れれば迷路のように小道が無数にあって宝石 金銀プラチナ 服飾 雑貨 屋台 とにかく凄まじい数の店舗があって歩いてるだけで不思議な感覚に囚われる、車もリクシャもバイクも人もごちゃまぜでクラクション怒鳴り声売り買いのやり取り悪臭無数にいる犬や牛に馬車やらもうとにかく混沌としててインドきて一番ワクワクする所だった
IMG_5880.jpg
もう道交法もくそも無い
IMG_5896.jpg
半端じゃない数の小道があって入れば地元住人の家やらなんやら、行き止まりもいっぱいで迷うわ迷うわ。犯罪者がここに隠れてたら見つけるの無理だろうなとか意味不明な事考えてたwとにかくすごいの一言
IMG_5897.jpg
ここはかなり自分的にオススメスポットです。絶対行った方がいい!!
IMG_5885.jpg
お決まりのノリのいい外国人好きの若者達。なにがそんなに嬉しいのかいまいちピんとこないけど悪い気はしないよねこうゆうの^^
スポンサーサイト

[edit]

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。