03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

その名もキンタマーニ 

ギリアイルから直接バリ島へ出ているスピードボートとバンでクタまで戻る、スーがネパールで出会ったインドネシア人のライラがGHを訪ねてきた関係でバリ島北部の「キンタマーニ」に同行することになりました。たまたまその日彼女は知り合いの女性とカメラマンを連れてトレッキングに行く予定だったらしく膝の痛みも和らいでいたので参加。ただ日の出トレッキングを前日昼間に聞いたので移動もある関係でほぼ一睡もせずにスタート!今回の山は標高1717mのバトゥール山で比較的初心者向けなので完全に舐めていましたが・・・

IMG_2208.jpg頂上付近の日の出前

IMG_2215.jpg頂上では完全にガスがでて視界ががが(汗)

DSC_9127.jpgお決まりのサルがわんさか出てみんな大喜び

登りは至って順調も下山時に膝が悲鳴をあげる、やっぱりリンジャニの時のダメージが抜け切れてなかったらしい、左足が激痛で曲げられない中下山開始。ガイドや周りの人に気遣われてるのが悔しくて仕方ない、これ位の山なら余裕なのにポイントで待たれる屈辱。まぁ屈辱って言い方も変な話だけどね・・びっこ引きながらなんとか下山。体力的には寝てない位で余裕でしたね

IMG_6197.jpg下山時凄く熱い水蒸気がでるポイント。「茹で卵できるんだよ~」ってガイドは言ってたけどなんていうんだっけこうゆうの@@?ボキャブラリーと学の無さから思い出せないtt

IMG_2236.jpg景観はいいです。標高の割に自然が満喫出来るしいい山なんじゃないかなぁ、なんて偉そうに言ってみたり^^;

DSC_9199.jpg下山時ですね。

DSC_9257.jpg今回は雨も降らずいい天気、痛みさえ無ければ楽しく登れただろうにそこが悔しかったなぁ・・

下山後は天然温泉へ入りに行く。自分とスー以外は1000円のプール付き温泉へ、僕らはその施設の塀の外にある天然温泉へ行くと本来外国人は5ドルらしいけど親父が珍しからか100円程で通してくれました。水着必須なはずが全裸も多数・・宗教的にまずいんじゃ?思うも男女関係なく肌さらしててビックリ@@温泉自体が湖と繋がっていて脱衣所は膝下まで水に浸かってて魚泳いでるし・・どう着替えるんだっちゅうの(笑)洗い場も浴槽も魚泳いでて釣りしちゃってる人いて晩御飯のおかずゲットしてる・・その横で子供は飛び込んで遊んでる。温泉で魚釣りって聞いたことねえwww湯温はぬるいけど現地の人の様子が見れてめちゃくちゃおもしろかったです^^写真は残念ながら怒りをかいそうなので撮影せず。折角向こうもウェルカムな雰囲気だったのでそれを壊してまで撮影はいかがなものかと自粛しました^^;


そして著作権侵害ですが最後にキンタマーニだけにボス猿のキン〇マ↓

IMG_6179.jpg見よこのふてぶてしい態度!!自分の撮影時には股閉じやがって激写出来ず


スポンサーサイト

[edit]

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。