11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

やっぱりでました高山病 



康定からリタンまでバスで約10時間の移動、揺れが半端じゃないし標高も4500m越えてるような所を通るから外見ると景色が凄いけどハンドル操作少しでもミスしたら死亡確定。てか縦揺れ横揺れが凄まじくてバスの挙動がミニカーがボコボコ揺さぶられてるかのよう・・サス完全にバネ死んでるでしょコレ!大体カーブでミラーも設置してないのにぶち抜く&減速しない神経が不思議で仕方ない、ドライバーも死にたくないはずなんだけどなぁ・・

リタンについてからは市内観光、この街は漢人はごく少数でチベット人がほぼ全てでカムパと言われる戦闘民族の男達が住んでます。体がとにかくでかい奴ばかりでまるで巨神兵の町だわね@w@

チベット人集落を抜けてゴンバに向かうと五体投地をしてるチベタンを発見、彼らは立って祈りを捧げたあとヘッドスライディングしてそこで祈ってヘッドスライディングというのを繰り返してゴンバの回りを一周したり聖地といわれる場所までひたすらその行為を続けて移動するという・・顔は砂だらけで服もボロボロなんだけど彼らにとってはその時が至福の喜びなんだとか、信仰心って凄まじいな~と思ってると自分の体調がなんだかおかしい?どうやら高山病がきたらしいhh腹式呼吸でゆっくり宿に向かうもその後二日間は地獄、風呂も五日程入ってないし頭が割れそうで吐き気が酷いし風邪の症状に食欲不振でなんだかとにかくボロボロ・・

三日目の朝に体に鞭打って目的の鳥葬http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E8%91%ACを見に行く事に。日本では火葬。欧米は土葬。インドでは火葬後水葬。等だけどチベット仏教とインドのゾロアスター教では鳥葬という埋葬法が今でも行われていてそれが一般公開されてる街はごく一部でこのリタンが有名だったんですね。方法はというと僧侶がナイフや斧で死体を切り刻みハゲワシに食べさせるだけ・・食された肉体は空(天)にあがって死亡した時に抜けた魂に戻されるだとかの考え。この日は残念ながら?ポイントに行くも死体は運ばれてなく人っ子一人おらず儀式を行う様子も無かったので帰還。

4日目の朝ドイツ人と香港人に出会った日本人含めて7人で向かうとどうやら今日は儀式があるようでチベタンが複数飲食しながら談笑してる。どうやら観光客とトラブルがよくあるようで遠い所からの撮影はOKで近くで見るなら撮影はNGだとかの説明を受けて一時間程待つと偉いラマ(僧侶?鳥葬師?)さんが登場。返り血を浴びない為に着替えを済ませると丘に移動し車から降ろされたダンボールから仏さんが出てくる・・と同時に凄い数のハゲワシにカラスがどうやら分かっているようで遺体のすぐそばまで大移動。

冒涜するようで変に書きたくはないのだけれどその行為がとにかく凄まじい・・人によっては真近で見た事ある人もいたり嘔吐する観光客もいるみたい。淡々と食べさせやすいように遺体を切り刻むラマ、頭の皮を剥いで肉体をブツ切りにする、直視できない場面もあったし人によってはトラウマなるんじゃないかと思った。一通り刻むとハゲワシに食べさせ数分後には骨のみになった遺体を集めて斧で砕いて更に食べさせると後には何も残らなくなる。

彼らにとっては当たり前の事で魂のない肉体は正にただの肉塊なんだなと・・こっちの感覚と彼等の感覚にギャップがありすぎるのかあまりに淡々と世間話しつつ行われるその行為が途中から不思議な光景にも見えてきてそうゆう考えもあるんだなぁ~と思えたり、宗教ってのはあそこまで出来る物なのかと驚いたし、人は生きてる限り動植物を食してるわけで死んだら大地に還元する意味合いもあるらしいけどあれじゃあハゲワシの腹が膨れてるだけじゃね?とかひねくれた思いも。自分の感性では受け止めきれないなんとも表現しずらいものでした。人によって受け止め方は違うけど自分が感じれたのは精々それ位・・人間力が低すぎるのかな俺?

その後何かとフラッシュバックするって事は衝撃的な出来事だったみたいでそのたび色々と考えさせられる、仮に自分の身内や自分が死んでもあの埋葬法は嫌だなぁ・・大地に還元にはならないけど故人の希望した所に骨を撒くとかそうゆうのが俺はいいなあとかね。なんにしても昆虫食す以来の衝撃でした。IMG_8178.jpg
IMG_8161.jpg
IMG_8249.jpg
IMG_8188.jpg
IMG_8387.jpg
IMG_8489.jpg
IMG_8518.jpg
IMG_8537.jpg
IMG_8602.jpg
スポンサーサイト

[edit]

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。