07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

アタタタタタァ!ホォワタァー! 



100万ドルの夜景にいくいく行ってて天気が悪いとなかなかいい景色にめぐり合えないらしく先延ばししてたんだけど先日ようやく行って来ました。フェリーで香港島移動の後観光客狙いのトラム(ゴンドラ)を避けてセントラルから頂上までの直通バスを探して右往左往もなんとか乗車。頂上到着後も有料展望台を避けて隣にある無料開放の穴場展望台にて見学。格安で済んだし展望も無料だったけどほぼお隣さんと変わらないし大満足^^蝋人形館もいきたかったからよったら入り口にリーさんがいるではないですか!そこで一枚記念撮影♪入場が160ドルとぼったくり価格だったのでそこで帰還確定。帰りはセントラルから以前迷った地域で屋台探すも見つからず白人達のたむろするビアバーが点在するエリアに迷い込みwお洒落な雰囲気でタイのカオサン付近の雰囲気に若干似てたかな。

今悩んでるんだけどもしかしたら直でベトナム抜けないで中国の成都から九塞溝に行きチベット文化圏のシャングリラから昆明経由でベトナム行こうかと考え中・・

チベット自治区が最高だと数人の人から話し聞いてて中国政府の管轄の関係で入国やタイミング次第でツアーがかなり制限されてるらしく、それでもシャングリラ付近のルートならすんなりいけるらしいのとネーミングに完全にやられ行ってみようかなとw大体日本からの九塞溝ツアーってめちゃくちゃ高いから諦めた過去あるんよね、これはいくっきゃない!明らかにこのペースだと二月オーストラリア間に合いませんw
P1030362.jpg
P1030363.jpg
P1030402.jpg
P1030403.jpg
P1030408.jpg
P1030426.jpg


スポンサーサイト

[edit]

自信喪失&自己嫌悪 



実は先日の負けが悔しくて再びマカオに乗り込んできました!初日20万勝ちでの大フィーバーだったんだけど二日目コテンパにやられ><日本のパチンコとかはやっぱり遊びに感じる。一撃で10万とかでるから換金所なんかウン百万換えてる奴とかいて凄まじいhキャッシュはリミットあるし所持金乏しく野宿するのは簡便というわけで朝一香港に逃げてきたけどまじ凹むわ・・再び行くのも考えたけどもういい加減次の都市むかいます!

何人もここで出会ったけどみんな自分の城をもってる、城というかキチンとそれぞれみんな自分のスタイルがあって金銭感覚や価値観、何を求めてるのか等自分がしっかりあるということ。旅人としてのスキルで言語や知識に土地勘や他者との付き合い方に長けてる人が多くて、例えそれが不得意でもガムシャラにガッツと気合で乗り切ってる人もいる。そんな人達をみてたら自分にこの先やっていけるのか?という不安が大きくなって自信を無くしてきてました。このままこの街に埋もれてカジノで大枚はたいてってのが自分のしたい事じゃなかったはず、過ごしやすくてこの環境に甘えてたけど今夜いつもの屋台で飲みながら色々考えたけど勇気もって出る事に決めました!まずは中国の広州~南寧に移動、南寧からベトナムの国境に向かってみます。宿代先払いしちゃってるから新たな出発は二日ですねぇ。

よく買っただけで読んだ気になって手をつけない本があるって話しあるけど、なんだか旅でただけでその気になってた・・自分の甘さを知って悔しいし恥ずかしいし落ち込んだ、自分は自分!と思ってたけどやっぱ間違ってた事もあったりね、出会った人達はいつもどおりだと思うけど端から見たらやっぱ個があって自信持ってるよ、それにいい意味で感化されなきゃね。29にもなってなんだかね~個があやふやな自分が嫌だわ。色んな国渡航していけばそんな自己嫌悪も吹っ飛んで新しい自分になれるかなぁ。自分って結構ナイーブで精神的に弱いのかも、強くなりたい。不安は大きいけどがんばってみます!

[edit]

一生に一度は泊まりたいホテル 



珠海から夜には澳門に戻りマカオで最大級のカジノホテルへシャトルバスを使って移動。ベネチアンというホテルなんだけど規模が普通じゃない!!一泊90ドルのGHに泊まるブヒにはまるで無縁の超絶一流ホテル!だけど値段は実はそうでもないという謎・・全室スイートで二人で泊まれば一泊1万で済む位だそう。案内してくれた人に話し聞くとマカオはカジノの収益が凄まじいそうでホテルや飲食は安く済むようになってるだとか・・それでも安い所で一食70ドルとかだから俺からしたら決して安くないんだけど・・

どこのホテルにも大概カジノが施設としてあるんだけどここは規模が東京ドーム一個分はカジノあります。端から端が見えないんだもんhh更にショッピングモールやシルクドソレイユ公演専用ステージもあり説明しきれないけどディズニーシーとビーナスフォートを足して何倍にもした感じ、それが建物内にあるからねwww川が流れて船が行き来してた@@
P1030336.jpg
P1030346.jpg
P1030349.jpg
P1030351.jpg
P1030350.jpg

ここは落ち着かないという事で別のカジノを何店か見学して中規模カジノのWINでいざ本番!馴染みないからまずはスロットか大小という単純なゲームにしようかなと考えてたらバカラかBJしか行かない雰囲気@@それでもまずは見かなと思ってたらとりあえずここは500張りなさいとの事、試しに張ったら一瞬で二倍の一万円にwwwその後はひたすら300張りで少しずつ増えるも強気張りした瞬間一気にかっさらわれTTまあ結果ボロ負けしました;;言い訳させてもらうとカジノは24時間営業、スタートが深夜12時位で翌日の予定もあったし時間の制約もあって大きく賭けざるをえず・・目標金額が10万勝ちだったのも少ない時間でやるには難しくh一時は7万かってたんだよおお><こんちくしょうが!中国人の富裕層は頭悪いのかな、25万だとかありえない張り方して自爆してる人大勢みましたwブヒはというと頭の中はカイジ語録が駆け巡り、いっその事のまれろ!とか運武天武じゃない!とかwwwうんちくたれたって所詮直感だぜあんなん!!クレバーな人もいたりまあほぼ中国人だったけどね、疲れたけどおもろかったZzz

勝ったらホテル泊まって翌日マカオタワーでバンジージャンプと観光予定だったんだけど惨敗の為そのまま明け方5時に案内役の方のホテルの床を借りて就寝Zzz二時間睡眠で香港に帰還となりました・・

P1030353.jpg
P1030352.jpg
P1030356.jpg

なんでもかんでもやたらとゴージャス!カジノ内は撮影禁止なのでエスカレーターから撮影。ここはいつかハネムーンできたいですね。ディズニー好きな女の子なんか大はしゃぎ間違いなし!ちなみに宿泊施設以外は部外者もタダではいれまっす

[edit]

男の夢@w@ 



マカオから先日帰還しました。もう心身共にズタボロでの帰還になりGHつくなり泥のように寝ましてZzz起床後はこれまた新たに出会いもあり色々と忙しく更新する余裕もなく遅れましたがマカオレポ書いていきますです。

行く前に多少情報あったんである程度予想してましたけどね、想像をはるかに超えてましたマカオ!!あの島半端じゃないですわ。カジノ天国&欲望の島でした。一時間ほど船に揺られてつくなりカジノに直行したけどタンクトップは入場NGですよっとhはなしがちげー!と言いつつ面倒なんでそのままサウナに行きましたけど詳しくは身内も見るから書けないけどTHE男の世界!007等で悪役のロシアンマフィアが室内プールやサウナで女はべらかしてる絵が正に目の前にありますwwwあれはカルチャーショック受けましたわ・・世の女性が見たら男性不信なると思います。システムが色々あるけど基本飲食と煙草はタダです、広大な休憩スペースがあり食事スペースと仮眠室があってサウナとスパにマッサー室にシャワーブース等がありました。アメニティも充実してるので宿泊するには便利っちゃ便利かも。ホテル取らないで自分も行きましたしね。日本のカプセルホテルの超絶VIP版といった感じです。客層は日本のヤクザ、企業の会長&社長、香港マフィア?いわゆるお金持ちの外国人でしたね、ちなみに女性は入店出来ませんwここで知り合った日本人の方に色々とレクチャーしてもらい盛り上がった所で翌日中国の珠海という国境の街に行くことになり僅か2時間の睡眠時間で出発となりましたZzz

香港側にも深センがあるように澳門側には珠海という街があります。マカオや香港に比べると一気に物価も中国の地方都市位に落ちるので案内してくれた方はマッサーや煙草目当てでよく来るそうです。タンクトップではカジノに入れないので100元でポロシャツ購入。300元なんて出せないといったら一瞬で3分の1の価格って一体・・国境という事もあるのか市場の規模も大きく凄く活気あっておもろい♪食事も久々の激辛料理のオンパレードで中国っぽさを久々に体感する。目当てのマッサーは個室入って五分後には●×●×マッサーさせてくれとせがむ小娘・・そうは行くかと必死のガード。二分毎にそのやりあいなもんでマッサーが進まずwww断るとわざとらしく欠伸してやる気でないアピール。あんなしつこい奴初めてだったからある意味おもろかったw最後まで断り切りましたよ^^v

マカオはホテル間で無料のシャトルバスが運行してるんで移動に便利なんだけど、この珠海との国境まではそのバスで行けます。香港澳門の旅行でもし時間的余裕があるのならパスポート一枚で日帰りか半日もかからず寄れるので、手軽に中国っぽさを味わいたい人にはオススメです。
P1030313.jpg
P1030315.jpg
P1030328.jpg
P1030329.jpg
P1030321.jpg

[edit]

スイーツ天国 



今日はちょいとこれから香港でてマカオに行って来ます。香港からマカオまではフェリーで行くんだけど一時間程度で到着予定。香港はイギリス領でマカオはポルトガル領だった事もあって使える紙幣も違えば一応イミグレもあるらしいけど香港ドルも使えて審査も簡単みたいね。先日までマカオGPやっててそこそこ混んでたらしいから時期ずらした訳でございます(ダラダラの言い訳)マカオはカジノとスパサウナに夜遊びが有名で観光としては植民地時代の建造物があるのでそれの見学といった所ですかね。

香港いるのにマカオ寄らないってのももったいないんで一勝負してきます!宿泊客とかの話しだと遊ぶ位で考えないと欲だすとコテンパにやられるそうで勝つ気でいっちゃ駄目よ!なんてアドバイスもらい、知り合いの人は10万程いかれたらしいですttカジノ怖h

香港は飯うまいんだけどスイーツ天国でもあるみたいですね、マカオに本店のある牛乳プリン専門店の支店でちょいちょい食べてます。24ドルだから大体240円って所、庶民には割高な感じだけどめっちゃうまいです♪この街は他にも好物のココナッツやフルーツ系にヨーグルトのスイーツや飲み物も盛りだくさんなんで最高かも><v
P1030302.jpg
P1030311.jpg
P1030303.jpg

P1030309_convert_20111122125941.jpg

なんだか写真のアップがまた駄目だこりゃ・・マカオから帰ったらまた更新しまーす

[edit]

FC2カウンター

天気予報

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

FC2プロフ

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。